ブログ・Twitter

ブログ用のアイコンをココナラで作成する方法。登録~納品までの流れ。

旧まつり

ブログやSNSのアイコンって、
みんなどこで作成してるの?

と思っている初心者ブロガーの方へ向けてこの記事を作成しています。
ブログアイコンだけでなく吹き出しにも使うので、ブロガーにとってアイコンは必須なものですよね。

ちなみに最初の吹き出しは私がアイコン作成を依頼した際にイメージを伝えるために描いたものです。
ひどいですよね(笑)

ブログを始めると、プロフィールや会話の吹き出しでアイコンを使用する機会が多くなります。

まつり

こういう会話吹き出しを使う機会多いですよね!

まつり

こういう喜怒哀楽ごとのアイコンも良く使います

アイコンは読者への印象付けに重要なもので、後から変更するのは大変なので、できれば初期段階で作成しておきたいもの。

私は ココナラ で作成しましたので、依頼から納品までの流れをまとめました。

これからアイコンを作成される方の参考になれば幸いです。

私のアイコンはココナラで作成しました

まつり

私はココナラでこのアイコンを作成しました

このアイコンの他に、会話用のアイコンも4種類作成しました。

まつり

悲しいときー

まつり

びっくりのときー

まつり

怒っているときー

まつり

普通のときー

ココナラとは、たくさんのイラストレーターさんが出品されているオンラインマーケットです。

出品者がとても多いですし、当記事で紹介するイラストレーターさんも多数出品されています。

お好きなテイストのイラストがきっと見つかると思いますので、一度覗いてみてください。

ココナラでの依頼方法、納品までの流れ

  1. 会員登録
  2. 好きなテイストのイラストレーターさんを探す
  3. 見積依頼をする or 出品されているサービスを購入する
  4. イラストの希望を出品者に伝える
  5. ラフ画チェック
  6. 最終版イラストチェック&納品

①会員登録

ココナラに会員登録をします。

とっても簡単!3分で登録できます。

 ⇒簡単!無料会員登録はこちら

会員登録の際に「招待コード」を入力すると、300円割引のクーポンがもらえます。

招待コード:DFQ79V

既に会員の方はこちらからどうぞ。

 ⇒今すぐアイコンを探す

②好きなテイストのイラストレーターさんを探す

ココナラのトップページから、「イラスト・漫画」⇒「アイコン作成」を選択します。

たくさんのサービスが出てきますので、予算と相談しながら自分の好きなテイストのイラストを探します。

「満枠対応中」は、出品者が指定した購入者枠(〇名と設定されています)の空きがない状態で、空きが出るまでは購入不可になります。

▼私のおすすめのイラストレーターさんを一覧にまとめた記事はこちら
ブログのアイコンを依頼できる、おすすめのイラストレーターさん一覧

③見積依頼をする or 出品されているサービスを購入する

出品されているサービスの詳細画面から、「購入画面に進む」ボタンを押します。

もし、「出品されているものに何か追加したい」などの要望があれば、「見積り」ボタンを押して見積り依頼を出すこともできます。
私は人物の絵だけでなく、ペット2匹も描いてもらいたかったので、見積り依頼をしました。

私は7,000円でアイコンを購入しましたが、もっと安く出品されている方、もっと高く出品されている方様々です。

ココナラの支払方法はこちらから確認できます。
支払方法は、下記から選べます。(2021年7月時点)

  • クレジットカード(デビットカード)
  • 携帯キャリア決済
  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • 電子マネー
  • ポイント・ココナラコイン

サービス詳細画面に「購入にあたってのお願い」が書かれています。
出品者によって様々なので、よく読んでから購入しましょう

④イラストの希望を出品者に伝える

サービスを購入したらトーク画面に移動しますので、出品者に希望を伝えます。

  • 希望の絵の雰囲気
  • イメージが伝わるような写真やイラスト
  • 希望のカラー
  • 希望のポーズや持たせたい小物、衣装など(あれば)

出品者の方から質問してもらえたり、テンプレートを作成されている出品者の方もいらっしゃいますので、スムーズに希望を伝えることができます。

私はイメージを伝えるためにこんなへったくそな絵を描いて送りました。

希望を伝えたら、ラフ画の作成に着手となります。

⑤ラフ画チェック

出品者の方から「ラフ画」が提出されてきますので、確認して

「ここをもうちょっとこうしてほしい」

という要望を伝えます。

この段階で複数のラフ画を提案頂ける出品者もいらっしゃいます。

特に要望がない場合は「OK」の意思表示をしましょう。

ラフ画の確認が終わると、本描きの作業に入ります。

ラフ画とは、色塗りがされていないイラストの下書きのようなものです。
ラフ画の修正可能回数は出品者によって様々ですので、サービス詳細画面を確認しましょう。

⑥最終版イラストチェック&納品

最終版のイラストが送られてきたら、確認して

「ここをもうちょっとこうしてほしい」

という要望を伝えます。

OKであればそのまま納品となります。

まつり

アイコン完成!!

この段階では大幅なイラストの構成など、大幅な変更は不可の出品者さんがほとんどです。
サービス詳細画面にも記載があったりするので、よく読んでから購入しましょう。

まとめ:アイコン作成にココナラはおすすめ

いかがでしたでしょうか?

初めてのアイコン作成でどこで依頼していいか分からない

という方にはココナラはおすすめです。

たくさんのイラストレーターさんが出品されていますので、きっとお気に入りのアイコンが作成できるはずです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA