雑記

一人ディズニーのすすめ。一度やったらハマるよ!

みなさんはおひとり様は好きですか?

一人旅行、一人カラオケ、一人映画、一人焼肉・・・

私のおすすめは

一人ディズニーです!!

私も最初は一人ディズニーなんて寂しいし、周りの人から

まつり

「あの人一人で来てるのかな。かわいそう。」
なんて思われたら嫌!恥ずかしい!

って思っていました。

ところが、そんな私に一人ディズニーをする機会がやってきたのです。

何年か前に出張で東京に行く機会があったんですが、出張と言っても研修を受けるだけで、17時には終わるものだったんです。

ディズニーに行きたいけど、突然誘える友達もいないし・・・

まつり

ひ、一人で行ってみるか

となったんですが、行ってみると

めっちゃ楽しい!もう誰かと一緒に行くのは嫌!

となりました。

この記事では、こんな私の一人ディズニーレポをお届けします。

エレクトリカルパレードでスティッチに向かって叫ぶ

私はスティッチが大好きなんです。

とってもとっても大好きなんです。

17時に品川にて研修が終わり、そこから一人でディズニーランドに向かいました。

「うまくいけば、エレクトリカルパレードに間に合うぞ」

と思いつつ、いそいそと向かいます。

到着したら、パレードまでまだ少し時間があったので、

私は一人であるということなど気にせず、場所取りをします。

一人ディズニーの良いところ

「パレードの場所取りが一人分で良い!」

パレードが始まりました!

私はこのためだけに持ってきた一眼レフを構えてパシャパシャ写真を撮ります。

エレクトリカルパレードって、いつ見てもワクワクしますよね!

プリンセスたちが出てきます。

そして、ついにスティッチ!!

スティッチが来ました!でも私が居る場所の反対側に陣取るスティッチ。

そこで私は、

まつり

スティッチー!!!
スティッチー!!!

と叫びます。(これマジです)

私の声が届いたのでしょうね。

スティッチが私に向かって手を振ってくれました。
↑筆者はあほです

スティッチエンカウンターを閉園まで周回する

私は新アトラクションの『スティッチ エンカウンター』に1度も入ったことがなかったので、この日は絶対に行くぞと心に決めていました。

なんでも、スティッチとお話ができるアトラクションだそうな。

パレードが終わった後、チュロスを食べつつアトラクションに向かいます。

幸いこの日は平日だったので、とても空いていて、スティッチエンカウンターは待ち時間10分程度でした。

アトラクションに入り、ショーが始まります。

スティッチが出てきて、「アロハー!」と挨拶。

まつり

アロハー!

誰にも負けない大声で挨拶を返します。

スティッチがゲストをランダムに当ててお話をしてくれるというので、大きな声でアピールです。

ですが、私はスティッチに当ててもらうことはできませんでした・・・

まつり

なんで・・・
よし、もう一回!!

これを閉園まで繰り返しましたが、
私はスティッチに当ててもらうことはできませんでした。

何回も入っていると傾向がつかめました。

当てられる人は、子供、カップル、3人くらいで来ているグループ。

そうです。

一人で来ているゲストは当てられないのです。

頑張ってアピールしたのですが、無念。。。

一人ディズニーの良いところ

「好きなアトラクションを周回できる!」

でもスティッチには無視される。

まとめ:私はスティッチが好き

この記事でお伝えしたかったことは

『私はスティッチが好き』

ということです。

おまけ:ホテルの部屋にて・・・

この日はディズニーランド近くのアパホテルに泊ったんですが、その部屋が・・・

トリプルルームでした。

お一人様には使い方がよく分からない、かつ無駄に広くて怖かったです(笑)

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA