神社・お寺

【関西】愛犬の健康祈願ができる!少彦名神社を紹介

大阪府大阪市にある病気平癒・健康成就の神社『少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)』ではペットのご祈祷をしてもらえます。

まつり&カイラニ

ラニ(3歳)の七五三のお参りに行ってきたので詳細をレポしていきます!

少彦名神社の基本情報(アクセス・初穂料・予約方法)

HPhttp://www.sinnosan.jp/index.html
所在地〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2-1-8
アクセス大阪メトロ
 堺筋線「北浜」駅 6番出口 徒歩 5分
 御堂筋線「淀屋橋」駅 11番出口 徒歩 10分
京阪電車 
 京阪本線「北浜」駅 27番出口 徒歩 8分
電話番号TEL:06-6231-6958
FAX:06-6231-6970
駐車場無し(周辺にコインパーキングがたくさんあります)
利用時間閉門時間 17時
御札御守授与時間:9時より17時まで
御朱印授与時間:10時より16時まで 
ペットの祈祷ペットの祈祷は事前予約が必要です
初穂料:一万円
予約方法:メール・電話・FAX
⇒詳しくは公式ページで確認してください
神社の入り口

北浜駅から徒歩で行ける神社です。筆者は車で行き、周辺のコインパーキングに停めました。祈祷を受けたとしても、所要時間は1時間程度ですので、電車賃と比較して車で行くことにしました。

オフィス街の一角にある神社のため大きな鳥居などはなく、入り口がやや分かりづらいです。

奥に拝殿や授与所があります
拝殿。左側が社務所兼授与所。

御朱印

直書きと書置きで色んなタイプの御朱印があります。初穂料もそれぞれで異なります。上の写真のものは書置きで初穂料は300円でした。(御朱印帳を持って行くの忘れました・・・)

御朱印の受付時間は10時~16時です

少彦名神社で愛犬の七五三のご祈祷を受けてきました

少彦名神社では、ペットの七五三詣を受付けています。
※毎年10月15日~11月15日

うちのラニが現在3歳なので、予約をしてお参りに行ってきました。

殿様のおな~り~!控えおろ~!

この日は車で行き、コインパーキングから犬をカートに乗せて神社まで歩きます。

海(カイ)がなんだか殿様みたい(笑)

ちなみにこのカート、チャック部分をラニが小さい頃に噛みちぎってくれ、閉まらなくなっております。

ラニも着物でありんす

ラニも先代わんこが着ていた着物でお参り。服にマジックテープが付いてなくて、帯で留めるタイプのためすぐにはだけてしまいます。今日はお参りの間はずっと抱っこだな。

さて、神社に着いて社務所で受付をし、初穂料の一万円を納めると、拝殿の前に椅子を並べてくれます。

座って祈祷が始まるのを待ちます

今回は私の妹が飼っているチワワ(写真左)が推定7歳(保護犬なので推定)のため、一緒に祈祷してもらいます。

ちなみに、祈祷する犬1匹につき初穂料がかかります。付き添いは可能です

ご祈祷が始まります。

神主さんが「○○(里海まつりの本名)が飼いたる、ラニのなんちゃらかんちゃら~」と唱えてくださります。

その後、鈴祓いをしてもらい、玉串拝礼を行います。

シャンシャンと鳴る鈴が興味津々なラニは神主さんをずっと見ていました。特に怖がって吠えたりもせず、おりこうさんでした。

玉串拝礼の様子。二礼二拍手一礼

最後に絵馬やお札が入った袋を頂き、終了です。

絵馬を書いてペット用絵馬専用の掛け所に奉納しました。

ペット用絵馬専用の掛け所には、ペットの病気平癒や健康を願う絵馬がたくさん奉納されていました。

拝殿の右側にはおみくじがありました。

わんわんみくじ、にゃんにゃんみくじもありました。私はわんわんみくじを引くことに。初穂料は200円です。

これっ!

結果は大吉!!

犬学は今からでも遅くはないとな。そしておおいに旅行すべし。

海(カイ)もラニもこれから頑張って勉強しよう。そして旅行もしよう。予防接種はちゃんとしてるから大丈夫だね。

家族全員の写真も撮って頂けました。写真を撮ってくださった神社の方はやはりペットの撮影に慣れているのか、犬の鳴き真似がものすごく上手かったです。おかげでラニがしっかりカメラ目線。

お土産の袋は千歳飴のタグが付いていてかわいかったです。

中身は絵馬の他に、お札・ペットのお守り・生姜湯・梅茶が入っていました。

生姜湯と梅茶は人間用です。飼い主も健康であれということでしょう。これから寒くなる季節なのでありがたいです。

少彦名神社では、七五三だけでなく病気平癒や健康祈願のご祈祷もして頂けますので、関西にお住いの方はペットと一緒にお参りしてみてはいかがでしょうか。

毎日一緒

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA