いぬのおはなし

ほふく前進する犬

食が細くてなかなかごはんを食べないカイ。

基本的には食べる終わるまで見守るか、ラップをして冷蔵庫に保存するなどしています。

なぜなら、食いしん坊ラニがカイのごはんを食べてしまうから。

ラニは飼い主がトイレに行っている瞬間とか、キッチンで家事をしている瞬間を狙って食べてしまうのですが、私がテレビを見ている時にこっそり食べようと企んでいるところを目撃しました!

かなり時間をかけて少しずつ少しずつごはんに近付いていく姿を写真に収めることに成功したので、その一部始終をご覧いただきたいと思います。

↓その様子はこちら

ラニ

めずらしく飼い主がお兄ちゃんのごはんにラップをかけずにそのまま放置している。

飼い主は今大好きなまっすーのテレビを見ているから、しばらくは時間が稼げるはず。

でも気づかれるとやっかいだな。

そーっと近づいて気づかれないようにしなきゃ。

ラニ

テレビを見ていると言っても、ちらちらこっちを見ているぞ。

ここは、『だるまさんがころんだ』みたいに少しずつ行くんだ!

がんばれラニ!私ならできる!

ここからラニの執念のほふく前進が始まります。

微妙にちょっとずつ前進していくラニの姿をご覧ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA