日記

ワクチン2回目打ってきたので愛犬に看病してもらった

10/28(金)にワクチン2回目を打ってきました。

1回目のワクチン接種の後に全身蕁麻疹に見舞われ、さらに元々ビビリな性格ゆえ2回目のワクチンはとても怖かった。

周りからは「38度超えた」や「4日間寝込んだ」という体験談をたくさん聞いていたので、きっと私も熱が出るのだろうと思ってものすごくビビっていた。

「あれ~?なんかしんどいな。熱測ろう。・・・うわっ!38度もある!!」

っていう流れじゃないですか、普通。

「あなたは〇時間後に熱が出ますよ」っていうのって未経験じゃないですか?

だから私はポカリやヨーグルトを買い込み、「明日熱が出るから」という大義名分で最後の晩餐と称してお菓子やハイカロリーなご飯をたくさん食べました。

そして、ワクチン接種した日の次の日は有給を取り、寝ていたところ・・・

まつり

サボりじゃないよ!
今日は熱が出るから寝てるんよ。

まつり

ちょっと待ってや。
今測るから。

ピピピッ(体温計の音)

・・・

36.5・・・

結局最高で37.3度を記録したものの熱は出なく、ただただ美味しい物を食べて太っただけでした。

なんだかラニにバカにされて悔しいので、手で顔を覆って「えーん!えーん!」と泣いたふりをしたところ、心配して駆け寄って来てくれ、顔をペロペロしてくれました。

この様子は私のよく分かる絵で説明致します。

この絵でよく分かって頂けると思いますが(笑)、手の間に顔を突っ込んできて、私の顔を思いっきりペロペロしてくれます。

ラニ、看病ありがとう(笑)

毎日一緒

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA