日記

しこりかと思ったら脂肪だった件

たまにラニと『マッサージ屋さんごっこ』をして遊ぶのですが、後ろ脚の付け根のお腹側にしこりのようなものを見つけました。

▼マッサージ屋さんごっこの様子

しこりを見つけた位置

左右で比べてみたら、ラニの左足の方にはあって、右足の方にはない。

もしかして腫瘍かも・・・

何度も確認しているうちになくなったような気もするし、でも何かあるような気がする。

元気だし走るし、特に心配はないものなのかどうかわからない。

カイ(15歳)が週に2回病院通いをしているので、ついでに診てもらおうかな。どうしようかな。

これくらいで診察してもらうのってどうなんだろう。

などと「診てもらうべきか否か」を散々悩んだのですが、安心料だと思って診てもらうことにしました。

写真はワクチンの時のです

ガタガタ震えるラニの鼠径部(そけいぶ)を入念に触診してくださった先生の診断は

『脂肪』

とのことでした。

太っているとか痩せているとか関係なく、犬の鼠径部あたりで脂肪を触ることができるとのことでした。

しこりじゃなくて、腫瘍じゃなくて安心しました。

「これくらいで診てもらっても良いのかな?」と思わずに診てもらって良かったです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA